現在のページ: 業務分野 / コンプライアンス及びリスクマネジメント
コンプライアンス及びリスクマネジメント

当事務所は、コンプライアンス・リスクマネジメント分野における豊富な法律知識と実績から最善の助言をクライアントに提供しています。法的リスク評価、コンプライアンス基本方針の策定、コンプライアンス研修、コンプライアンス調査及び内部通報等の方面において豊富な経験を積んでおり、クライアントのニーズに即した全面的な法的サービスを提供しています。当事務所は、企業、金融機関、プロフェッショナルファーム、政府機関・非政府組織、起業家等に対し、法規制をめぐる諸問題について助言を行っています。報告体制を整備し、最適な問題発生防止制度を確立を促し、また、規制当局による調査の際には即座に対応にあたっています。

法規制コンプライアンス

当事務所は、クライアントの効果的なコンプライアンス・リスクコントロール体制の確立について法的サポートを行っています。報告体制を整備し、最適な問題発生防止制度を確立し、リスクを予測、分析及び処理することにより、運営における潜在リスクをコントロールし、経営管理能力を向上させ、クライアントの競争力の強化を導いています。

 

当事務所は、法的リスクに係る案件及びコンプライアンス調査に対応できるようクライアントをサポートしています。法的リスクをいち早くキャッチし、分析を行い、その解決方法、対応策を提案します。また、規制当局による調査を受ける際にも、迅速な対応・助言を行っています。

 

当事務所は、企業のコンプライアンス・リスクコントロール分野において全面的かつスピーディな法律情報サービスを提供しています。関連業界における新たな法規制及びネガティブなニュース関連の情報収集(グラクソ事件後の多国籍製薬メーカーの関連情報について研究・評価、債券市場汚職事件後の関連分析報告等)を行い、クライアントに将来の紛争を未然に防止できるような提案を行っています。

 

税関対応・貿易コンプライアンス

当事務所は、品目分類、移転価格、原産地認定及び輸出規制における総合的なアドバイザリー業務を提供しています。これまで、数多くの多国籍企業のクライアントに対し、コンサルティング、抗弁・弁護の法的サービスを提供しており、豊富な実績を有しています。税関対応・貿易コンプライアンスチームは、EU、アメリカ及びアジア太平洋地域における協力ネットワークを構築しており、国内外のクライアントより、当該における一流のリーガルチームとして評価されています。2018年8月、昊理文法律事務所の税関対応・貿易コンプライアンス業務チームが当事務所と統合してからは、輸出入、保税加工貿易、サプライチェーン管理、品目分類、移転価格、原産地認定、輸出規制等の総合的な貿易コンプライアンス体制の構築、コンプライアンス評価、デューデリジェンス、危機対応業務等において、さらにレベルアップしたサービスをクライアントに提供しています。

 

同チームは、関税分類番号の分類サービス業務において、税関の要求を満たしたうえで、企業のクライアントのニーズに対応した、迅速かつ適切な法的サービスを提供しています。関税分類番号に関する税関の規制、輸出規制、税関検査、密輸調査、自主開示等の難しい案件を解決し、HSコードのグローバルデータベースを組み合わせた、各クライアントの製品情報及びニーズに応じたアプローチで、品目分類の適正化をサポートしています。

 

サイバーセキュリティ・データコンプライアンス

当事務所は、国内外のデータコンプライアンス分野において豊富な実務経験を有しています。長年にわたって各国のデータ保護法に関する研究及び実務の経験を積んだ当事務所のパートナー弁護士は、アメリカ、EU、インド、ブラジル、ロシア等の国のデータ保護法の翻訳実績のみならず、データ保護・プライバシー保護に関する学術書や論文を数多く執筆しています。同分野において、当事務所は、インターネット、通信、IoT(自動車IoT化等)、メディア・コンテンツ、カルチャー・エンターテイメント、銀行、保険、投資保証会社、フィンテック、ヘルスケア・医薬品、教育、自動車(自動運転)、電気製品、製造業等の幅広い業界におけるアドバイザリー業務の実績を積んでいます。中国企業の対外投資のプロジェクトにおいて、30国以上のデータコンプライアンスに関する法的サポートをクライアントに提供し、グローバル化されたデータコンプライアンス体制の整備に尽力してきました。

 

当事務所のサイバーセキュリティ・データコンプライアンスチームのパートナー弁護士は、10年以上、インハウス・ローヤーとして企業の製品開発・運営コンプライアンス業務に携わった経験を持っています。また、企業内部で法律業務に長期携わった弁護士も数多く擁しています。企業内での業務に対する深い理解により、クライアントのニーズを明確かつ具体的に把握し、実状に応じたカスタマイズされた解決法とサービスを提供しています。

 

同チームのパートナー弁護士は、様々な法案の検討や基準制定にも参与しており、サイバーセキュリティ・データコンプライアンス分野における法務最前線で活躍しています。また、政府機関とも良好な関係を維持しており、問い合わせ・交渉の経験が豊富にあります。また、技術や広報に特化した外部機構と長期的な戦略的提携を結んでおり、同分野において、専門的な技術サービス及びデータ危機対応管理についての全体的な解決策を提供しています。

 

刑事事件コンプライアンス

当事務所は、商業賄賂行為への処罰、刑事罰のリスクマネジメント及び関連実務をサポートし、複雑な経済環境及び背景におけるリスク対応・予防能力の向上について助言を行っています。リスクアセスメントを通じて、効果的な法的リスクマネジメント体制を確立させ、企業の運営における潜在的リスクをコントロールし、企業の法的リスクマネジメント・解決能力を向上させ、企業の効率の高い安定的な運営を保障し、経営管理能力の向上、競争力の強化を導いています。

 

当事務所は刑事事件コンプライアンス分野において主に下記の業務を取扱っています。

  • 刑事事件リスクヘッジ
  • 刑事的保護
  • 刑事事件リスク危機対応管理

外部機構・団体からの評価

Well-regarded practice with notable experience in internal investigations, anti-bribery and antitrust matters. Utilising its expertise and advantage in the healthcare sphere, the team remains the popular choice among pharmaceutical companies. Has also seen an uptake in cases in financial sectors. Clients also benefit from its experience in responding to administrative investigations initiated by the Chinese authorities. Adept at advising on regulatory compliance issues and training.
——Chambers and Partners Asia-Pacific 2020

 

受賞歴

  • 2020, Compliance Firm of the Year, China Business Law Journal
  • 2019, Anti-bribery & Compliance Firm of the Year, China Business Law Journal
  • 2014-2016, 2018-2020, nominated in Regulatory Compliance Law Firm of the Year for several times, Asian Legal Business

Rankings

  • 2017-2021, Recommended firm in Corporate Investigations/Anti-Corruption, Chambers and Partners Asia Pacific
  • 2018-2020, Recommended firm in Regulatory/Compliance, The Legal 500 Asia Pacific
  • 2019-2021, Highly recommended firm in Compliance by the Asialaw Profiles
  • 2016-2020, Highly Recommended firm in Compliance, LEGALBAND
  • 2020, Recommended in Government and regulatory, Benchmark Litigation